「な行」のFX用語一覧

ナンピン

ナンピン(難平)とは
買い下がりのこと。下がって買い足すことで平均コストを引き下げる効果があります。
しかし、買い足しても買い足しても下げ止まらないというリスクもあります。

ニューヨーク時間(ニューヨーク市場)

世界各国で24時間取引が行われている外国為替取引の中で、ニューヨークの銀行を中心とした取引が活発になる午後10時から午前6時(日本時間)くらいまでの時間帯の取引と市場参加者全体を指して「ニューヨーク外国為替市場」と呼ぶ。ロンドン市場に次ぎ、世界2位の取引高。ニューヨーク時間の午前中はロンドン市場と重なる為、活発な取引が行われるが、午後は5時で決済日が変わることもあり極端に減少する。

仲値

仲値とは
外国為替レートで、TTS(円を外貨に交換する際のレート)とTTB(外貨を円に交換する際のレート)の平均値。

仲値不足

仲値不足とは
毎朝10時に対顧客取引用為替レートが発表される際にドルの需給バランスで、ドルが不足している事。
「仲値不足」の場合、9時55分頃に向けて、ドルが上昇しやすくなる。

値洗い

値洗いとは
ポジションの清算価値を時価で再計算すること。

成行

成行注文とは
お客様が取引価格を指定せず実勢価格で売買を行う注文方式。
最新の価格で自動的に約定しますので売買を確実に執行したい時に利用します。

軟調

軟調とは
相場に買い気が乏しく小安い状態のこと。